FC2ブログ

K-buroの日記

k-buroのメンバーが日々の出来事を綴ります

プロフィール

K-buro

Author:K-buro
大阪で造作家具屋やってます

文楽みくじ

count

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

タイ研修旅行

先日タイのバンコクへ、研修旅行に連れて行って頂きました

タイの空港に到着しタクシーでホテルに向けて移動中、
雨季に入ったタイ特有のスコールで、いきなりの大雨。。。
激しい雨も1時間程でピタリと止んで、タクシーを降りると、
スコールの後の湿気を含んだ生暖かい空気と、道に並んだ屋台からの
独特の香りを嗅いだ瞬間、タイに来たんだなっと実感しました。


DSCN2975.jpg


屋台でタイ料理、フルーツ、スイーツとおいしい物を食べ尽くそうと
意気込んでいたにもかかわらず、おなかを壊して1日半でノックアウト
なので、タイのグルメや観光のリポートは他に任せて、
私がタイの町で一番印象に残っている、彩豊かなタイの町並みをリポートしたいと思います。



まずはタクシー。

IMG_3051.jpg

赤、黄、ブルー、グリーン、ピンクなど、目がチカチカするほど
鮮やかな原色のタクシーが町中を走っています。
無機質なアスファルトの道路がとても華やかに感じました。


次はタイでおなじみ三輪タクシー トゥクトゥクです。

DSCN3056.jpg

こちらもカラフルで、独特の軽快なエンジン音が特徴でとても小回りの効く乗り物です。
小回りが効くからか、大渋滞の中強引にUターンしたのには、少し引いてしまいましたが。。。
その強引さもタイ人らしくて、面白いとこですね(笑)


次は寺院です。

DSCN3079.jpg
DSCN3069.jpg
DSCN3103.jpg

日本と同じ仏教の国であるタイですが、日本の大乗仏教とは違う、
とても戒律の厳しい仏教でありながら、建物は全く逆で煌びやか、豪華絢爛。
日本も創建当時は色鮮やかだったのでしょうが、木造のため色褪せてしまい、
またそれが、厳かな雰囲気を醸し出している良さもありますが、タイの寺院は全く異なります。
黄金に輝く仏像、天井や壁、柱一面に描かれた美しい壁画。
仏塔は色とりどりの緻密なタイルの彫像で出来ていて圧巻でした。


最後に町のようすです。

DSCN3053.jpg

水上マーケットの小舟。
野菜や果物、日常品など様々な物が売られていました。
こちらはカラフルな南国のフルーツ。


DSCN3055.jpg

タイのお供えものは、日本の仏花と違ってとても色鮮やか。


IMG_1157.jpg

道路に並ぶ屋台たち。
様々な物が売られていて、とても活気にあふれ賑やかです。


DSCN3137.jpg

至る所にある看板もまたカラフルで、町に彩りを与えていました。


IMG_1161.jpg

フラワーショップ。
南国の色とりどりの花が売られていました。



常夏の国タイ。
この灼熱の日差しの下では、やっぱり色鮮やかな物が似合いますね。
活気ある明るいこの町で、元気をいっぱいもらって来ました。
リピーターが多い事がうなずけます。
タイにまた行きタ〜イ!!そう思わせる、魅力たっぷりの町でした


ena
関連記事
スポンサーサイト
comments(0)|trackback(0)|未分類|2013-06-03_20:02|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。